スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

没後20年 小山田二郎作品とその関係資料展 -1950's~1980's-

05 13, 2011

 

mail maga
 
この度、BUNKYO ARTでは小山田二郎展を開催致します。
是非、ご高覧ください。

■ 【没後20年 小山田二郎作品とその関係資料展 -1950's~1980's-
■ 会期 2011.5.13(金) - 5.28(土)
■ 時間 11:00  - 18:30
■ 会場 
Fuma Contemporary Tokyo | BUNKYO ART

 
 【 Release

宿命的な病を顔に負い、実在的苦悩を抱え生きた小山田二郎は、
その容姿から絵と
読書に熱中する早熟な少年であった。
帝国美術大学(現武蔵野美術大学)在学中に
フランス文学を
通して出会ったシュルレアリスムに傾倒し、詩人で美術評論家の瀧口
修造氏に見出されると、一貫して社会の不条理や生と死
を表現し続けた。1971
突如失踪し、その後彼は社会との関
わりを作品の発表のみに限った。小山田二郎が
亡くなって今年で
20年が経つ。

 

今展は、孤高の画家が辿った足跡を、彼が残した作品の数々と当時の文献、評論が
掲載された貴重な雑誌等と共に読み解く
回顧展である。



RIMG0040.jpg 






スポンサーサイト
PROFILE

bunkyoart

Author:bunkyoart
9F Nagasaki Bldg., 1-3-9 Irifune, Chuo-ku, Tokyo, 104-0042 Japan
Tel . Fax 03.6280.3717
Mail bunkyo-art@wind.ocn.ne.jp
Url http://www.bunkyo-art.co.jp

RECENT ENTRIES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。