スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤大介展 “今は見える”

10 26, 2011

kato.jpg
  
 
加藤大介展 -今は見える- がINAX Galleryで開催されます。 
Daisuke Kato Exhibition will take place at INAX Gallery in Tokyo.

■会期 2011.10.27 (木)~11.28 (月) 日・祝休廊
■会場 INAX Gallery
■アーティストトーク 10.28 (金) 18:00~19:00

加藤大介は古来より仏像制作に用いられてきた乾漆造と木彫を組み合わせた立体作品が
特徴の作家です。 漆でできた優しく落ち着いた風合いの人物像に相反する躍動的で力強い
木彫の仮面を被せています。 仮面には木の持つ原始的な生命感や像とは異質な素材を用
いる事で仮面の持つ隠微な世界観を強く引き出しています。今展では迷える存在の象徴で
ある羊に複数の眼や導きの道具を具え、迷える存在から行 き先を見通せる霊的な先導者
への変身を表現しています。仮面を被る事により少年少女は夢と現実、 束の間と永久の間
を往還できる精霊のような存在になるのかもしれません。

今展では、大作3点、小品(木彫の仮面)2点の新作を展示致します。
是非、ご高覧頂きますようご案内申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------------------
kanemaki023.jpg 

加藤大介展 -今は見える- DMに使用された作品「その門は見えない」は下記の日程で
FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ARTにてご覧頂けます。併せてご高覧下さい。
(こちらの作品はINAX GAlleryでは展示致しません。)

■会期 2011.11.8 ()11.19 () 日・月・祝休廊

■時間 11:00 am 6:30 pm

■会場 FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ART

■展示作家

朝倉景龍加藤大介龍口経太×石山裕記、鈴木弥栄子、西牧徹、李豪哲






Previous: ULTRA004

Next: Twitter
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
PROFILE

bunkyoart

Author:bunkyoart
9F Nagasaki Bldg., 1-3-9 Irifune, Chuo-ku, Tokyo, 104-0042 Japan
Tel . Fax 03.6280.3717
Mail bunkyo-art@wind.ocn.ne.jp
Url http://www.bunkyo-art.co.jp

RECENT ENTRIES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。